温泉旅行

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook

こんにちは。yです。

先日、群馬県の万座温泉に行って来ました。初めは「どこか行きたいねぇ~」から始まり、長野県の栗で有名な「小布施に行こう」となり、ついでに「軽井沢も行こう」となり、どうせなら「温泉に行こう」となりました。

初日は、長野県の栗で有名な小布施に行って栗のお菓子を買ってから万座温泉に向かいました。万座温泉は硫黄泉で効能としては、糖尿病、胃腸病、リュウマチ、神経痛、関節炎、腰痛、婦人病等に効くそうです。

なぜが温泉に行く3,4日前からいきなり肩が上がらなくなり、肩の関節がズキズキと痛み出し「もしかして四十肩?」、温泉に入れば治るかなぁと思いながら当日温泉へ向かいました。当日もだんだん痛みが酷くなっていました。良くなればいいなぁと思いながら温泉に入ってました。

帰りは、白根山の湯釜を観るために500メートルの登山!朝食後すぐの山登りはきつかったぁ〜。その後は、白糸の滝をめぐり、結婚式を軽井沢の教会でしたので、19年ぶりにその教会に行ってきました。その日は、結婚式をしていたので中には入れなかったのですが外観だけでしたけどとても懐かしく思いました。

 

家へ帰って翌日朝起きると温泉に入ったのが良かったのか不思議と肩の痛みが和らいでいました。さすが温泉の効能?

今度は紅葉でも見に出かけたいなと思います。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: スタッフブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。