蒲の穂(がまのほ)

こんにちは。
まだまだ暑さが続きぐったりとしています。
尾崎かまぼこ館では連日お盆の出荷で大忙しです。

昨日会社の周りをぐるりと一周していたところ、ある発見がありました。

【ガマの穂】発見!!

蒲の穂は【かまぼこ】の語源です。

 

「蒲の穂」は(蒲鉾)の語源です。昔のかまぼこは現在の形とは異なり、細い竹にすり身を付けて焼いた食べ物を指していました。
これは現在でいうところのちくわにあたります。ちくわと蒲の穂は色と形が似ていて、矛のように見えるガマの穂先は「がまほこ」と言われています。
(Wikipedia参照)

もう少し成長したら、摘み取ってドライフラワーにしてお店に飾りたいと思います。

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。