全国蒲鉾品評会

蒲鉾屋さんの発表会ともいえる、全国蒲鉾品評会が東京海洋大学で行われました。蒸し、焼き、課題など8部門あるなか、細工蒲鉾部門に出品。工場長が中心となり、3人の社員が日常業務を終えてから作業にあたっておりました。

題材決定から下絵、仕上げ、蒸してから表装まで一週間をかけて仕上げました作品、【龍】会場ではひときわ目立っておりました。

写真左は私ですが、右の方は全国蒲鉾組合のボスである鈴木会長。鈴木会長は小田原鈴広蒲鉾の社長であり、私の修行先企業でもあります。鈴木会長に会うたびに、自分はもっとしっかりしなければと思ってしまうくらい、凄い人です。会場には約800点の蒲鉾が出品されており大変勉強になりました。どんな賞を受賞しても、作った職人達と焼肉ビールを約束したので今から楽しみですよ!

全国蒲鉾品評会2014

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。