絵画

社長3
社長2
社長1
実は、尾崎かまぼこの社員さんの父親が県内でも著名な洋画家なのです。あの日展で過去11度も洋画部門で入賞しており、デパートなどで個展をひらく程の方なのです。その方は岩井中敬ニ先生。風景画が多く、アトリエを覗かせてもらいました。芸術家の仕事場は初めてで、大きな絵がいたるところにごろごろしており圧倒されました。実はあまり予算がないのですが、一枚購入するつもりで来たのです。日展入賞作家ともなると、一号あたり何万。何十万とするのでですが、4号の絵で『春を待つ  景 』をとてもありえない価格でお譲りして頂きました。この絵は個展でも出品された絵で、オリジナルの大きな絵を4号サイズに描いてもらった絵です。写真にはupしてませんが、雪が残る晩冬の田舎風景画でとても味わい深く、ずっと眺めていても飽きない素晴らしい絵です。

岩井中先生ありがとうございました。大事に飾りたいと思います。ちなみに購入資金はどっかの知事みたく公金ではなく、私の蓄えから捻出してますよ!

カテゴリー: スタッフブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。